西山研修所ブログ

2021/8/22 【薬草】ヤブランが咲いています

✨常陸太田市西山研修所です✨


休館中の西山研修所はとても静かで、

いつもよりも蝉の大合唱が大きく、より響いて聞こえています🌳🌿🌳


そんな中、

庭先では、ヤブランが花を咲かせています✨


ヤブランは、漢方薬に使われる生薬です🙂

生薬名は、大葉麦門冬(だいようばくもんどう)といい、

滋養、強壮、催乳、せき止めに用いられています🌿


ここ西山研修所は、

水戸黄門で知られる水戸藩第二代藩主徳川光圀公が、

僧侶の学校として創った「三昧堂檀林(さんまいどうだんりん)」の跡地です🙂


光圀公は、

病気になっても薬がなく、ただ寝ているだけの領民を救いたい思いで、

身近にある薬草を研究し、

その調合法をまとめた『救民妙薬』という本を書きました📖✨

さらにはそれを、領民へ無料で配りました🙂


江戸時代、

光圀公のこの思いやりある行動によって、

命を救われた人はたくさんいたことでしょう✨


光圀公の思いを知ると、

薬草を大切にしたいという気持ちになりますね🙂

101回の閲覧

最新記事

すべて表示