西山研修所ブログ

2022/2/13 【茨城県のならわし】襟かけ餅

✨常陸太田市西山研修所です✨


“襟かけ餅”というならわしをご存じでしょうか?😲


2月8日に、

子どもの無事な成長を祝い、

無病息災を祈る行事です✨

(県北地域から県央地域で行われた行事です✨)


丸めた紅白のお餅を

麻紐やつるに通して作ります😀

(お餅のネックレスのようなイメージ😉)


子ども達はそれをの首にかけて、

近所をまわったり、

神社に参詣します✨

7歳になるまで行われます🙂)



襟かけ餅のお餅の数は、

数え年より 1 つ多くするんですよ😀

(4歳の子には、5つのお餅😉)

✨来年まで無病息災で成長しますように✨

という祈りが込められているからです🙂


子ども達の”無病息災”。

それは、私たち西山研修所職員一同も、

同じ気持ちで祈っています✨


小学校では、リモート学習や分散登校が実施されていますね…。

一日も早く普通の日常に戻り、

元気に学校行事を楽しめますように✨

という願いを込めて、

当所のお庭にいるト○ロの首に襟かけ餅をかけました😆




✨みんなが健康で笑顔いっぱいに過ごせますように✨



閲覧数:100回

最新記事

すべて表示